高速通信

法人向け高速通信サービス 『BD Connect』

 

BD Connectは、上下最大10Gbpsの閉域イーサネット接続サービスです。

拠点間接続で映像コンテンツ共有
AWSなどのクラウドサービスにダイレクト接続
超高速インターネットサービス

これらを安心・安全な専用高速通信で実現します。

 

BD Connectとは

BD Connectは、法人様向けの1:n拠点間閉域網ネットワークサービスです。1Gbps~10Gbpsまでをサポートした占有線での通信により、拠点間における大容量ファイルなどのやり取りを短時間で行うことを可能にします。サービスエリアは、東京近県(1都3県)・関西・九州に展開し、各エリアを跨ぐご利用にも対応することができます。全国展開へ向け、順次サービスエリアは拡大中です。エリアごとに冗長性をもたせる構成で不具合にも強い強固なネットワーク網を構築している他、インターネットオプションやダイレクトクラウド接続など、お客様のご利用環境に応じた様々なオプションサービスもご用意しています。BD Connectは、放送業界・映像業界・企業・学校・病院などへ”約8万コネクト”の実績がある専用線です。

BD Connectのメリット

従来の閉域網通信では、本社から支社A、本社から支社Bなど拠点ごとに直接専用線を用意する必要がありました。

BD Connectは、1:nで閉域網通信を行うことが可能です。専用線の距離が短くなる(一番近いBD Connect網へ接続する)ことで、新規構築や接続拠点の追加を、従来よりも大幅に少ないコストで実現できます。

社内管理の手間とコストを削減

当社では、お客様ごとのご契約内容により、拠点設置機器の選定やBD Connect網内機器の各種設定を行っています。また、各拠点で使用するIPアドレスのセグメントを同一にしたり、拠点ごとに変えるなどのニーズにも柔軟に対応可能です。それぞれの通信料に応じたご契約帯域の変更など、コストとのバランスが取りやすい内容もご提案させていただきます。

オプション1:ダイレクトクラウド接続

お客様拠点から約180のクラウドサービスとの閉域接続を提供するサービスです。インターネット経由のアクセスで、通信品質やセキュリティが不安なお客様に最適です。BD Connectのバックボーンネットワークを活かし、国内リージョンのみならず”LA”や”香港”のリージョンへも接続が可能です。
BD Connect閉域接続との併用で複数拠点でのサービスが利用でき、すでにBD Connectをご利用中のお客様は、24時間以内に本サービスを開始可能な場合があります。

オプション2:Internetオプション

BD Connectは、オプションでインターネット通信サービスもご用意しています。1拠点からの帯域保証インターネット接続サービスや、拠点間閉域網接続のご契約にプラスしていただくことも可能です。

〇インターネット接続のみご利用時

〇拠点間閉域接続ご利用時

BD Connectの速さ

従来のインターネット通信などは、時間帯や地域によって中継局で他と合流するため、通信速度に制限がかかり遅くなるなど不安定な通信になりがちです。

〇A社 1Gbps回線時

BD Connectは、お客様拠点からインターネット接続までの経路を専有し、高品質で安定したインターネット接続を提供します。用途に合わせて100Mbps~10Gbpsの帯域を選択でき、帯域保証や帯域確保の設定も可能です。SLA(Service Level Agreement)も標準対応しており、ビジネス用途でも安心してご利用いただけます。

〇BD Connect 1Gbps インターネットオプション時

オプション3:セキュリティサービス

BD Connectでは、お客様に安心して通信を行っていただけるようオプションでセキュリティサービスをご用意しています。インターネットに出す際のUTM(Unified Threat Management)などを一か所へ集約することで、社内の監視や管理の手間やコストを削減することが可能です。24時間365日の監視・障害対応など充実の管理体制で信頼性の高いサービスを提供しています。

BD Connectを使った実際の運用

安定した映像配信

BD Connectを利用し、カメラで撮影した映像を他閉域網接続拠点へ送ったり、YouTubeやFacebook LIVEへの配信をすることが可能です。

放送局における定点カメラの運用

従来までは、定点カメラごとに専用線の配線が必要でした。そのため、カメラなど接続点の追加に大きなコストがかかってしまいます。

BD Connectを利用することで、定点カメラへの専用線の配線が短くなり、追加の際も長距離配線することなく増設が可能です。また、BD Connectを利用されている系列放送局とのファイルのやり取りも簡易かつ円滑に行うことができます。

企業におけるストレージ一括管理運用

従来の運用は、ストレージを拠点ごとに設置・管理する必要があり、人員やランニングなどのコストがかかっていました。

BD Connectを使用すればストレージを1か所へ集約できるため、シンプルなシステム構築と運用、ストレージの最適化による管理の手間や保守費などのランニングコスト削減を実現することができます。シンプルなシステム構成は電力の総消費量を抑え、脱炭素社会の実現へ向けた取り組みをサポートします。

様々な拠点間の連携

BD Connectパートナー会社

株式会社沖創工、株式会社GLBBジャパン

インフォメーション

価格や詳細な情報は、ページ下部よりお問い合わせください。

カタログ>法人向け高速通信サービス『BD Connect』