ブロードデザイン

採用情報

製品

KT-HD61A-NDI

NDI対応リモートカメラ

希望小売価格:208,000円(税抜)

・NDI対応
・RJ-45/HDMI/SDI出力搭載
・低コストかつ高スペック
・付属の金具で天井への取付が可能

★デモ機ございます。お問合せください。

NDIとは

NDI(ネットワークデバイスインターフェイス)は、NewTek社が開発した新規格です。
NDIに対応したスイッチャー・メディアサーバー・カメラなどのあらゆる映像機器同士をネットワークを介して接続し、あらゆるデバイスから
コントロールすることができます。従来のようにソースが限定されることなく、自由な発想であらゆるソースを活用できるシステムの構築を
KT-HD61A-NDIはサポートします。

white

NDIの優れた特徴

◇映像素材の自動検出
◇低遅延かつ高圧縮な伝送(NDI|HX) *1
◇カメラとの接続はLANケーブル1本 *2
◇PTZコントロールに対応

*1:Version 4.3.1(2020年5月現在)
*2:PoEオプションが必要です (出荷時設定)white

NDI対応のリモートカメラを圧倒的なコストパフォーマンスで

KT-HD61A-NDIは、従来メーカーの約1/3の価格で4Kリモートシステムの導入を実現します。
リモートカメラは、リモートコントローラーと併用し一人で複数台のカメラを操作することが可能です。
離れた場所にある複数のカメラ映像を一括管理できることで、少人数でテレビ放送さながらの映像撮影を実現します。
また、KT-HD61A-NDIは、SDI / HDMI / RJ-45 3つの出力を兼ね備えており、後段に接続する機器を選びません。

KATOCAM_ProductPage_0

カメラに接続するケーブルは1本のみ

PoEオプションを追加することで、LANケーブル1本でカメラ制御・映像伝送・電源供給が可能です。

KATOCAM_System_1_0521

NDIを活用したシステム例

NDIが可能にするIP接続による映像制作において、ソースの入出力という物理的制限に縛られることはありません。
従来の映像制作やコントロールルームの環境では、複数のケーブルやコンバーターを用意する必要がありましたが
ネットワーク経由で配信が可能なNDIでは、配信先からすべてのビデオソースへアクセス・コントロールすることができます。
視聴者が好みのアングル映像を選択可能なYouTubeのマルチカメラ配信システムの構築も非常に簡単です。

 

KATOCAM_System_NDI_2_2

製品画像

KT-HD61A_FRONT KT-HD61A_BACK

SDI出力ステータス

SDI signal test report

映像素子 1/2.8インチ 3.50メガピクセルSony CMOSセンサー
解像度 1080p60/50, 1080i60/50, 1080i59.94, 1080p30/25
レンズ ズーム  :光学20x
焦点距離 :4.7mm(広角)〜94.0mm(望遠)
被写体深度:1.6~2.8
画角 水平角度約58.7°~3.2°
パン 355°(最大速度 80°/sec)
チルト -30°〜+90°(最大速度 60°/sec)
フォーカス Auto / Manual
S/N比 50dB
最低被写体照度 0.35Lux
ゲイン Auto / Manual
ホワイトバランス Auto / Manual / ATW / Indoor / Outdoor
LINE IN(2ch) 3.5mmステレオミニジャック *RJ-45出力のみに重畳
出力 RJ-45(NDI│HX) / HDMI / SDI
プロトコル SONY VISCA, PELCO P/D
制御 RS-232C, RS-422/485
電源 DC12V(10.8~13.0V)
消費電力 18W
動作温度 0~40℃
サイズ L170 x W151 x H190(mm)
重量 1320g
Black
付属品 取扱説明書, ACアダプタ, リモコン, 取付金具

+PoE Option

希望小売価格:18,000円(税抜)
RJ-45出力にPoEオプションを追加
*PoEは出荷時オプションです