ブロードデザイン

採用情報

製品

HyperDeck Studio

高速SSDを使用するプロ仕様の放送用デッキ

HyperDeck Studioデッキレコーダーは、2.5インチの高速SSDに、最高品質の非圧縮、あるいは圧縮ProRes/DNxHDビデオフォーマットを収録できます。

デュアルSSDスロットでは、1つのディスクがフルになった場合に次のSSDに自動的に収録を続けるので、継続的な収録が可能です。HyperDeck Studioで収録したSSDをあらゆるコンピューターにマウントしてファイルにアクセスできるので、ファイルをコピーしなくても、メディアから直接作業できます。

 

詳細はBlackmagicホームページへ

HyperDeck Studio

HDベースの放送用ソリッド・ステート・デッキ。

3G-SDIおよびHDMIインターフェースを搭載し、1080p30までのすべてのSD、HDビデオフォーマットに対応。

従来の放送用デッキのようなVTR式のコントロールに加え、圧縮/非圧縮10-bit 4:2:2で放送局品質の収録が可能。

HyperDeck_Studio_Front_rgb

HyperDeck Studio 12G

HyperDeck Studioのすべての機能を搭載し、1080p30を超えたフォーマットに対応。

12G-SDIインターフェースとHDMI 2.0を備え、ケーブル1本で2160p60までのSD、HD、UltraHDフォーマットに対応。

HyperDeck_Studio12G_Front_rgb

HyperDeck Studio Pro

高度な6G-SDIにより、SD、HD、Ultra HDフォーマットに対応。

アナログ/デジタルを含む様々なビデオおよびオーディオ接続端子を搭載し、旧型から最新の機器まで幅広い互換性を確保。

1080p60までのSDおよびHD、2160p30までのUltra HDの他、6G-SDI、クアッドSDI、HDMI 4K、アナログコンポーネント、バランスアナログ

オーディオおよびAES/EBUオーディオにも対応。

コンピューターへのキャプチャー用Thunderboltを搭載し、ライブスコープを確認できるUltraScopeソフトウェアを同梱。

HyperDeck_StudioPro_Front_rgb